生活保護を受けたいと思ったら生活保護申請代行業者を利用しよう

生活保護を受けたいと思ったら生活保護申請代行業者を利用しよう

SITEMAP

生活保護申請代行はこんな人にオススメ

スマホを操作する

収入が少ない、そもそも収入の当てがなく、これからの生活費が枯渇してしまっている方など、生活保護を受けたい方は相当数いらっしゃると思います。
それではどうすれば生活保護が受け取れる条件を下記に記します。

・収入が最低生活費(厚生労働省が定める基準)を下回る
・病気などで仕事に就けない
・預貯金などの資産がない
・年金や他の公的制度を使っても生活費が足りない

上記に当てはまる人は生活保護の受給を考えてみるのがおすすめです。
生活保護の申請をするには福祉事務所の窓口で申請をする必要があります。
ところが福祉事務所からなにかと理由をつけられ申請に至らないことは珍しくありません。
この場合に至っては生活保護を受けられる条件の審査はされておらずその前の申請の段階で断られてます。
つまり申請さえすれば生活保護を受けられる可能性があるということです。しかし自分ではどうすれば申請を受け付けてくれるのかわからない方も多いのではないでしょうか。
そこで登場するのが生活保護申請代行です。
生活保護申請代行とは特に行政書士の方が多く、申請書類の作成や福祉事務所への同行などを行ってくれます。
行政書士の方に相談しお力をお借りする事ですんなり申請が通る事は多いです。
申請が通らず諦めかけている方は生活保護申請代行を考えてみてください。

注目の記事

説明をする女性

手続きに不安があるなら生活保護申請代行を

生活が困窮していて生活保護を考えているけれども、手続きに不安を感じている方はとても多いです。 水際作戦なんてよく言われて…

MORE
書類の確認をする

生活保護申請代行は弁護士に依頼しよう

何かしらの事情によって生活していくことが難しくなった場合、国民の権利として生活保護を申請することができます。しかし誰もが無条件に生活保…

MORE
封筒を持つ

自分で行けない場合は生活保護申請代行の利用を考えよう

生活に困窮した方に対して最低限の生活を国が保障する制度である「生活保護制度」。その中で、「生活保護申請代行」というのがあります。原則と…

MORE
スマホを操作する

生活保護申請代行はこんな人にオススメ

収入が少ない、そもそも収入の当てがなく、これからの生活費が枯渇してしまっている方など、生活保護を受けたい方は相当数いらっしゃると思いま…

MORE